SHIOTANI

建築部

2017年入社

(新卒)

いろいろな経験ができる、
恵まれた環境がある

続けることで、
見えてくるもの

入社1年目は、すべての作業が分からないことばかりでした。大学で学んだ知識と現場でやる事とは全く違っていて難しく、2年目になってようやく工事の段取りが取れるようになり、だんだんと形が見えてきました。老人ホームや保育園の耐震補強など、まだまだ経験した現場は少ないですが、休みの日は一級建築士の資格取得に向け勉強をして、もっと大きな現場も任せていただけるように日々努力しています。

失敗は、
成功を導くチャンス

主に新築?改修工事などの現場管理を行っています。作業内容は、施工計画の作成や現場での安全管理、品質管理、工程管理などで、また職人さんへの指示や図面チェックなどの仕事もあります。 職人さんへ指示を出す際に、自分では理解していたのですが、職人さんへ上手く伝えられず、ミスにつながってしまうこともありました。このミスをなくすために 図面を直接持っていき、見せながら説明することで改善できたときはとても嬉しかったです。失敗を嘆くのではなく、どうしたら改善できるか考えることがとても大切だと思います。

家族の安心につながる、
新しい取り組み

塩谷建設の環境はとても恵まれていると思います。建築にはいろいろな資格がありますが、資格取得に向けて、会社や現場の上司なども応援してくれます。また、建設会社は帰るのが遅いイメージですが、塩谷建設は「一斉退社日」を設け、週に1回、17:30には一斉退社に取り組んでおり、遅くまで残ってはいけないような雰囲気づくりができています。私の今の現場でもその日は必ず早く帰れるので、家族と過ごす時間もしっかりとれて助かっています。

学生の皆さんへ

塩谷建設は、耐震補強、木造、マンションなど、大小にかかわらずいろいろな工事を行います。いろいろな工事が出来るということは、いろいろな経験ができるということです。現場で経験した事は、違う現場でも活かせることが多くあるので、失敗を恐れず、塩谷建設でたくさんの仕事を経験し、ともに成長していきましょう。

婷婷五月综合色啪在线观看_中中文字幕亚洲无线码_第八区小说网